FC2ブログ

記事一覧

RECOBA Triple Swing M5の週末決済ON OFFの検証してみました

今回はRECOBA Triple Swing M5の機能でFriday CloseをON OFFの違いをTick Data Suiteで検証してみました。前回の記事はこちら↓RECOBA Triple Swing M5を検証してみました検証環境は前回同様で海外FX(Axiory ECN)口座となります。※このブログはEAを運用するために自分自身で知りたいことを検証しています。ここ重要です↓製作には2008年1月1日~2017年12月31日の10年間のヒストリカルデータ(Alpari社)を使用しました。2018年からの...

続きを読む

RECOBA Triple Swing M5を検証してみました

今回はTick Data SuiteでAxioryのECN口座の環境を再現してRECOBA Triple Swing M5をバックテストしてみました。RECOBA Triple Swing M5製作には2008年1月1日~2017年12月31日の10年間のヒストリカルデータ(Alpari社)を使用しました。↑との事なので2018年からのバックテスト結果を重視しましょう!※TDS(Tick Data Suite)のバックテストでは、古い期間になるほどスプレッドが広がる為参考程度に見ることをお勧めします。大体2015年く...

続きを読む

自分が使っている口座に似せた環境でのTick Data Suiteのバックテスト比較

今回はAxioryのECN口座と同じようなバックテスト結果になるように設定などを色々といじって比較検証してみました。検証で使うEAは朝スキャのBlackPanther USDJPYになります。まずTDS (Tick Data Suite) では可変スプレッドでバックテストが出来ますが、可変スプレッドの為に古い期間になる程スプレッドが今よりも高くなっていきます。TDSの2005年から5年ごとに最近までのUSDJPYのスプレッドを調べてみました。2005年2010年2015年20...

続きを読む

MultiLogicShot_T2を可変スプレッドで検証比較してみました

今回はMultiLogicShot_T2 ver6のMT4とTick Data Suiteの比較検証になります。※Tick Data SuiteはMT4のバックテストの疑似Tick&固定スプレッドと違いリアルTick&変動スプレッドでバックテストができるソフトです。期間 2005.01.03 - 2019.05.10デューカスコピーのヒストリカルデータを使用①EURJPY可変スプレッド ※リアルと同じ動きのスプレッドスリッページ有り+10 ~ -10pips②EURJPY固定スプレッド=15スリッページ無し③AUDUSD可...

続きを読む

ホワイトフェニックスを可変スプレッドで検証してみました

今回はホワイトフェニックスのMT4とTick Data Suiteの比較検証になります。※Tick Data SuiteはMT4のバックテストの疑似Tick&固定スプレッドと違いリアルTick&変動スプレッドでバックテストができるソフトです。あと今回はゴゴジャンのフォワードで空白期間があるので注意してください(´・ω・)↓ ※本EAですが販売停止している期間があり、表示されていないフォワードテスト結果がございます。私が2018年3月16日に販売停止を申請し...

続きを読む

MultiLogicShot_EAを可変スプレッドで検証比較してみました

今回から新しくTick Data Suiteを使ってより正確にバックテストをしていきたいと思います。更にMT4とTick Data Suiteのバックテストの違いも比較していこうと思います。※Tick Data SuiteはMT4のバックテストの疑似Tick&固定スプレッドと違いリアルTick&変動スプレッドでバックテストができるソフトです。それではレッツバックテスト(`・ω・´)期間 2005.01.03 00:00 - 2019.05.10デューカスコピーのヒストリカルデータを使用①USD...

続きを読む

利大損小百花繚乱USDJPYのロジック毎に稼働してからの検証してみました

前回に引き続き今回は百花繚乱USDJPYの検証になります。前回はこちら↓利大損小百花繚乱EURUSDのロジック毎に稼働してからの検証してみましたロジック毎の過去のバックテストこちらです。↓利大損小百花繚乱USDJPYのロジックを検証してみましたゴゴジャンで2018年4月2日からフォワードを開始した百花繚乱USDJPYの検証となります。フォワードの開始(販売)からの今までのパフォーマンスはどうだったのかを調べてみました。期間 2018....

続きを読む

利大損小百花繚乱EURUSDのロジック毎に稼働してからの検証してみました

前回ロジック毎に過去のバックテストで長期間検証した記事があるので一緒にどうぞ↓利大損小百花繚乱EURUSDのロジックを検証してみました※前回と今回のロジックは番号と同じようにしています!今回はゴゴジャンで2018年3月25日からフォワードを開始した百花繚乱EURUSDの検証となります。フォワードの開始(販売)からの今までのパフォーマンスはどうだったのかを調べてみました。期間 2018.03.26 - 2019.03.29lot=0.1スプレッド=1...

続きを読む

InstaFX-RainmakerのVer1とVer2を比較検証してみました!

最近更新をサボりすぎてますね(;^ω^)体調が絶不調だったもので・・・これから少しずつ更新していきたいと思います。FXの収益は今年の段階で+25万↑位です。InstaFX-Rainmakerは途中復活したかと思ったんですが、また損失を出して振出しに戻りました^^;さて今回もいつも通りデューカスコピのヒストリカルデータを使用して検証してみました。期間 2005.01.03 - 2019.03.27スプレッド=25lot=0.1※デューカスコピーのヒストリカルデ...

続きを読む

コペルニクス・ベーシックUSDJPY版の長期検証してみました

今回はEA-BANKからの検証になります。Verは1になります。今回は長期間のAlpariの検証と2005年からのAlpariとデューカスコピーの比較検証となります。先ずは、長期間の検証です。期間 1999.01.05 - 2019.02.12 lot=0.1スプレッド15※Alpariのヒストリカルデータを使用※スタンダード口座①Alpari 1999年~ UseWeekEndClose=true (週末決済ON)②Alpari 1999年~ UseWeekEndClose=false (週末決済OFF)1999年と2000年の結果が気になり...

続きを読む

2018年度の自動売買の損益

192万5063円 +15225.60pips

プロフィール

2016年からFXで自動売買をしています。 2018年から本格的に稼働して月に10万程稼いでいます。

neet

Author:neet

海外FXをするなら登録するだけで取引に応じて現金がキャッシュバック!

海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)